「香り」や「匂い」は唯一伝えられないコンテンツ

徒然なるままに

こんにちは、マルチタスク専門家のくらゆーです。

今年ももう年の瀬ですね。12月も半ば過ぎた頃から急に冬の寒さになったような気がします。今日も凄い寒かったなぁ。

さて、今年はおうち時間が急激に増えたこともあり

今まで以上に家の中の物を充実させるべく備品を買い換えたり家庭も多いのではないでしょうか。

我が家では引っ越しという大イベントを今年行いましてそもそも環境が変わりました。

たくさん物を捨てて手放しました。

ただ、それでも前の家から引き継いで愛用しているものもあります。今日はその1つであるディフューザーを紹介します。

文字や音、映像といった情報はインターネットを通じて今や誰でも当たり前のように伝えることができますが“香り”や“匂い”というものは残念ながらオンラインで伝えることができません。

なのに僕は敢えてそれをブログ記事にしてみます。笑

我が家で愛用しているディフューザーはこれです↓

マリエオーガニクス「コケエ」

これ、南国系のディフューザーなんですが、甘い香りは一切なく新緑のような青々しい緑が目の前に見えてくるような爽やかな香りがするんです。

そしてなかなか手にいれられないんです。手に入れられないというのは、ここのメーカー(マリエオーガニクス)にしかない香りなんです。

ハワイ系・南国系のディフューザーはいろんなメーカーからありとあらゆるものが出ていますよね、ココナッツとかパインとかプルメリアとかまぁいろいろあると思い付くかと思いますが…。

しかし、この「コケエ」という名前のついた香りはここのしかないんです。

そもそも「コケエ」ってほぼ初耳ですよね?ハワイの方の言葉で“森林”を表わす言葉だそうで、「コケエ」という名前の植物が実在するわけではないそうです。

だから類似品を他所が出すのは難しいのかもしれませんね。

決して安価なものではないのですが、毎日爽やかな気持ちになり、嗅ぐととても落ち着くので我が家の生活の必需品となってしまいました。

リビング、洗面所、トイレ、仕事部屋、もう至るところに置いてます。

(ちなみにディフューザー以外もマリエオーガニクスのアイテムをたくさん愛用しています)

大きいサイズもありますよ。

マリエオーガニクス「コケエ」

実はこの「コケエ」の香りを知ったのは、新婚旅行の時なんです。新婚旅行で泊まったハワイのホテル(ロイヤルハワイアン)でアメニティで準備されていたもので、当時は「な~んか、さわやかでいい香りだね」といった程度の感覚でした。

しかし、その存在感に気づかされたのはアメニティを持って帰ってきて(持ち帰りOKのものです!)、自宅で使った時です。

ほんとすごいですね、匂いというのは。

匂いは記憶と結び付きが強いと言われますが確かに香りを嗅ぐたびに旅行を思い出します。それは今でもです。

これほどまでに日常生活ににシームレスに溶け込んだので、今回記事にさせていただきました。

あいにく匂いといものはリアルでないと伝えられないので、どうしても匂いを嗅いでみたいという方は百貨店にポップアップストアで出展している時などを狙って行くと良いかもしれません。

試しにいろいろ嗅いでみたいという方はリンクからでも覗いて検討いただければと思います。

繰り返しになりますが我が家では必需品になってしまったほどですので心底お勧めします!

良いおうち時間を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました